×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

★ 胎 内 星 ま つ り ★

***キャンプ場ではありません!!***
(国定公園なので 普段はキャンプ不可)
場所 胎内市(旧・北蒲原郡黒川村)胎内平
星まつりについて 胎内市(旧・黒川村HP)もしくは、天文イラストレーターの沼沢茂美さんHPへ
胎内ほしまつり独自ドメインHP(胎内自然天文館も完成してます!)
料金 星まつり会場で寄付という形。
年々大きなお祭りになっていて、ボランティアのかたがたも大変です。
よろしくお願いします!
施設 水洗トイレ 
近くに安くお風呂に入れるホテルや、クアハウスがあります。
胎内平で毎年行われる「胎内星まつり」。
星祭りには、くじらパパは 「第3回」の時から行ってるとのこと。
※くじらパパの天文写真はこちら。
だいたい8月の最終金〜日曜日。最終より1週前の年や、月の加減によっては、日にちがずれます。
星空落語、バンド演奏(プロ&アマ)や、オークションなど、
ひっじょーーーににぎやかなお祭り。
大きな望遠鏡を持った人が大勢集まり、自由に見せてもらえる、貴重な機会です。
遠方から訪れる人は、テントを張って、泊り込みです。(ホテルに泊まる人もいます)
キャンプ場ではないため、シャワーや、共同炊事場などはありません。
特に火の取り扱い、後始末、気をつけましょう!


当日は、近くのゴルフ場も、駐車場として解放されます。
しかし、深夜〜朝までは閉鎖なので注意してください。

なお、我が家が以前使ってた6人用テントは、この会場で買った、ちょーーー安物。(6500円)

□□□ 2006年 □□□
8月25日〜27日。毎年のことですが、我が家は 土〜日曜日に行ってます。
なのでいまだに 小ゑんさんの星空寄席を観賞したことがありません。(T_T)
今年はなんと、毎年演奏してるカントリーバンド、HomeSweetHomeに 
きゃらママがシンセで参加させていただきました。
(きゃらママのアマチュアバンド活動はこちら
しかも、長男が模試ということで、土曜日の午後から行ったため、
バンドのリハーサルも含め、バタバタしていたので、会場全体を回ってみることも、
子供たちと一緒に釣りをすることもなく…。
LIVEはたくさんのお客さんの前で非常に緊張し、でも楽しくやらせていただきました。

□□□ 2005年 □□□
8月26日〜28日。26日があいにくの大雨だったため、
その日のプログラムはすべて翌日に回されました。
うちの家族子供3人+主人、Nさん+息子さん、Kさん の合計7人の男キャンプとなりました。
私は友達と夜に少し覗いただけ。男だけのキャンプもなかなか楽しかったようですよ!
昆虫もゲットできたし!
天文館は、夜は整理券を配ったようです。

□□□ 2003年 □□□
火星が大接近! & 天体ドーム建設中 ということで すっごく混雑するかと思いきや…
天気予報もいまいちだったためか、それほどの人手ではありませんでした。
私たちが行ったのは例年通り 土曜夜、
その前日の金曜日は晴天にめぐまれ、火星もよく見えたそうですっ!
混雑はそれほどでもなかったものの、水不足に悩まされました。
食器を洗ってた人が 途中で 「水が出なくなった…」と困ってることも・・。
トイレも少量しか流れず、皆 協力し合い 使用いたしました。
たまにはこうゆうことも。。。水は大切にしましょう ということですな。
 (飲み水は毎年 給水車がきてくれてます)

□□□ 2002年 予報は雨!? □□□
そのせいか、例年より少〜し人が少なかったかな。
お陰でトイレが汚れませんでした。(スタッフの清掃の成果?)
昼間は 餅つき大会(有料でお餅がふるまわれていました)や 陶芸教室、昆虫教室、オークションなど。
夜は アクアマリン(星の歌を主に歌われているとのこと)や シンセサイザー奏者の演奏などなど。
HSH(ホームスィートホーム)は 沼澤さんご推薦のアマチュアバンドだそうです。
雨にもたたられましたが、夜中に 会場の大きな望遠鏡(自由に見せてもらえる)で、
月や アルビレオを見ました。深夜は 大雨&雷でしたが。。。

<2006年>

  


<2005年>






  
<2003年>





 <2003年> 
**普段の胎内**
2003年8月初旬夏休み(昆虫採集に)
天文ドームが建設されていました。


<2003年GW中>
胎内平のレストランのある広場より ひとつ下の場所





<2002年>
2002年 昼間の会場 オークション開催。あれは有名な沼澤さんかな?
昼間の様子。受け付けをするとステッカーが貰えます オークションが始まるゾ!
全国から星好きが集まり、自由に見せてもらえる望遠鏡 天文好きには 興味ある店がいっぱいでは?
自由に見せてもらえる望遠鏡… 雨が〜〜!! 夜の会場の様子。掘り出しモンはあるかな?
駐車場整理もご苦労さま >黒川村 星見るなら会場から遠くても 光が少ないこの広場が良いかも??
全国から天文好きが集まります 会場からは遠いけど、ノビノビできる奥の広場
これって… サイトTOPにした写真と同じ場所か?? ミズカマキリ・コオイムシを見つけたこともある池
テント設営は去年と同じ木陰の中に。 日陰は涼しかった。
あまりきれいじゃないんだけどね… 子供たちは大好きな池なのデス クロサンショウウオでしょうか? ちゃんと池に逃がしました。(^^)v
尼池。あまり綺麗ではないんだけど… その池にいた、クロサンショウウオ(?)
左から グランドホテル、パークホテル、ロイヤルホテル… だと思うのですが。間違ってたら指摘してください。ボート遊びもできます。 表から見るより 奥が深くて 見ごたえありますよ!
お風呂だけも入れるホテル3つと大噴水 「昆虫の家」は何度行っても面白い。
今年の夏の特別展は 世界の甲虫! ヘラクレスやネプチューンなども と〜っても綺麗なちょうちょ♪ (うちの子たちはあまり興味ありませんが。汗)
“コーカサスオオカブト” フラッシュ眩しくてゴメンネ 撮影してもいいのか…?
飛んだ皿を撃つ 射撃場。もちろん 無免許ではできません。 胎内平キャンプ場の近くで ここの音が結構するかな。
無免許の人はできませんが 近くの射撃場。 ラリー場は いつも賑やか



番外編;ご一緒したNさんちの料理 
今回は主にご主人作
青竹の加工、材料を切るのも全部
これは水筒! N家ご主人が、竹を自ら切ってきて作成。ブラボー!(笑)
青竹にご飯と具、だしつゆを投入 (目分量。(^^;) 左の方は鶏肉だけ、蒸し鳥にしました。
竹筒なので少し転がる〜。火は炭じゃなくて木ですな どれどれ試食。。。美味いじゃないの!!!!
取り出しにくいので、上半分を割り落とし。 群がった子供達(笑)





 ◆◆◆2001年◆◆◆

胎内フィッシングパーク。この場で焼いてもくれます。私たちは処理していただいて、会場に持ち帰ります。 昼間の会場の様子です。
近くのフィッシングパーク。 昼間の会場の様子。
う〜ん… 何年ぶり? パパの望遠鏡が外に出たのは。(^^; 手作り望遠鏡を持ってきたかたもいました。
何年かぶりに外に出た、パパの望遠鏡。(^-^; この望遠鏡はなんと手作りだそうです!
ホットドッグ。 焼いたのは旦那さん。美味しかったです♪
朝のメニュー。ご一緒した料理上手なN家作。 出来上がりはこんな感じ。美味しかったですぅ〜。


<2000年>
キャンプ場になれば、いい所なんだけどなぁ・・ 胎内の釣り堀
2000年テントを張った場所。 昼間は、近くの釣り堀で ニジマスや、ヤマメ釣り。
星まつり会場
若干雨模様でしたが、夜半過ぎに土星を見ました♪