×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

あすなろ森林公園キャンプ場

場所 新潟県東蒲原郡阿賀町 (旧・東蒲原郡上川村)広谷
森林総合利用HP内にも案内が出ています。
問合せ 阿賀町→観光案内→自然
森林環境教育ネットワークあすなろ
料金 1サイト 1泊500円
施設 水洗トイレ1ヶ所、屋根付き炊事場、バンガロー
サイトまで 場所によりけりです。大変な所もありま〜す。
シャワーやお風呂はありませんが、山を下ったところに、「あすなろ荘」あり。温泉ですっ。 
大人515円だと思います。 露天風呂もあります。
しかしここの露天風呂、川向こうにあるので、内風呂とつながってないのが残念。
一旦服を着て、川(廊下)を渡ります。
なお、ここのラーメンは、めちゃうま!

ここは、まだ泊まったことがないのですが、自然たっぷりで、子供達の遊具も充実しており、
なかなかいい所だと思います。 泊まりキャンプしたい場所ですね。
近くには釣り堀もあるようです。


□□□ 2002年11月10日 □□□
“ふれあいの森キャンプ場”が うっすら雪化粧してたのに対して、こちらはまだ。
紅葉まっさかり… ちょっとすぎたかな?(^-^;
デイキャンプをしてきました。
紅葉を見に 人が出入りしてました。

□□□ 2001年の夏 □□□
二度も、予約で満員で行けませんでした! 
安いからでしょうか?大人気!?

□□□ 2000年10月1日 □□□
うっすらと色づいていいい感じ。

ここだけの話ですが(笑)
広場に、『ヌメリイグチ』という食べられるキノコが。 (別名は『ババゴケ』『ウマノクソ』(爆)
一緒に行ったN家の4歳の坊ちゃんが見つけました!
さすが、キノコ採り名人のお父さんの仕込みがいい。(笑)
表面の皮が、微毒があるそうで(おいおい)、皮をむいて、バーベキューコンロで焼いて食べました。 
他に、道中、栗拾いもしたので、皮にキズをつけて、それも焼いて食べました。子供達、大喜び。
    
<2002年11月11日>
同日、同じ上川村にある“ふれあいの森キャンプ場”にも行きましたが
あちらは所々に雪がありました。
広場に 雨避けと炊事場、アスレチックが有ります。 体を使って遊ぼぉ〜
真新しいインディアンテントのティピーがひとつ。 広場に面してるサイト。充分な広さ。
広場奥の方の遊具 この池には、夏には水カマキリがいたよ
広場から少し入った所にあるサイト。ここも広い 荷物運搬がかなり大変なサイトへ行く道
運搬が大変だけど 静かなキャンプができそう 立派なバンガローは大人気
二階建てのバンガロー バンガロー近くの遊歩道です


<2000年10月1日>
現地でキノコ鍋をしました。
あすなろキャンプ場の遊具一部。 インディアンふうのテントも借りれます。
遊具。他にもたくさんあります。

インディアン風のテントです。